FC2ブログ

    まめ太の投資ブログ

    運用資産状況(2018年1月7日現在)

    2018年1月7日現在の運用資産状況です。(下3桁は丸める)

    松井証券(株)  7,056,000円
    楽天証券(株)  1,026,000円
    DMM証券(FX)  224,000円
    ヒロセ通商(FX)  95,000円
    暗号通貨小計   3,290,000円

    運用資産合計 11,691,000円

    年初来運用資産比較 9,806,000円→11,691,000円(+16.6%)

    2018年粗利益小計 +1,885,000円


    海外取引所の暗号通貨は私が予想した通りの状態だった。

    入金50万円を暗号通貨へ入れ、当初から見た暗号通貨の元手は100万となったが、まだほとんど運用していない。

    つまり、このわずか一週間あまりの間にジーキャッシュで持っていた約100万の状態から279万、つまり2.7倍強に化けていることになる。

    私は少額で俗にいう「草コイン」を入念に調べて人より先に仕込み世界中に撒いているのですが、既に7.5倍や4倍のものを当てています。

    これは正気の沙汰ではないと思う。とてもファンダメンタル面からは許容できる話ではないと思う。

    私は生まれてこの方バブルというものを経験したことがないが、これがバブルというものなのかと驚きを隠すことができない。

    画面を見る度に数十万資産が増える衝撃は言葉では表しきれない。

    「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損」という言葉があるが、本当にその通りだと思う。

    前回に引き続きもう一度申し上げますが、海外草コインはブルーオーシャンそのものです。

    ここはたしかに葛藤がありました。

    しかし、私の本来の考え方、投資理念から見ると非常に不本意なことではありますが、目の前に落ちているチャンスを見逃すことはできない。

    長い投資家人生ですが、こと2018年だけは株式投資をやっている場合ではないと切実に感じた。

    それほどのあり得ないチャンスが目の前にある。

    気付いている人だけが見える恐ろしい世界がある。

    この元手100万は電子屑になっても一向に構わない。

    もし駄目ならまた800万台からやり直せばいい。

    今年いっぱいまで暗号通貨バブルが続くなら、おそらく億り人は現実的なものになる。

    一気にこの1年で「億る」手を次々と打っていきたい。

    おそらく、2019年は確定申告をしなければいけなくなると思うので、複雑な海外取引所の取引記録はエクセルでしっかりと管理したいと思います。

    真っ当に、正道で、億万長者になります。



    ↓2018年1月7日現在に私が所有する暗号通貨は下記URLの当ブログコメント欄に記載しています。
    スポンサーサイト



    1. 2018/01/07(日) 21:57:38|
    2. 収支結果
    3. | コメント:0
    <<運用資産状況(2018年1月14日現在) | ホーム | 2018年抱負>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    まめ太

    Author:まめ太
    現在30代後半の個人投資家です。割安なものを買い、割高なものを売ります。2009年に投資を何となく開始。2016年10月にブログ開設。個人投資家として独立する目標を立て、家族と本業のこと以外は株中心の生活をしています。

    定量分析、経験則、市場参加者の雰囲気などを考慮して総合的に投資判断をしています。日々投資家として成長しているため、必ずしも過去の記事が現在の私の考えを反映しているとは限りませんのでご了承ください。


    ※当ブログに記載されている内容はあくまで私の私見であり、投資行動を促すものではありません。また、数字などのデータが間違って記載されている可能性もあります。如何なる不慮の事態も当方では責任を負いかねますので、株式等の売買をされる場合は自己責任にてお願い致します。

    薦めたい品

    『賢明なる投資家』

    ↑ 名著「賢明なる投資家」。CD版があることを知ってましたか?

    最新記事

    楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

    カテゴリ

    未分類 (595)
    現在の保有銘柄一覧 (1)
    スタジオアタオ分析 (1)
    私の失敗談 (5)
    収支結果 (63)
    備忘録 (59)

    億万長者への道

    スポンサードリンク

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR